まるいいBLOG

優しい光が心を癒してくれる、輪島の白米千枚田イルミネーション「あぜのきらめき」

海に向かって広がる輪島の白米千枚田は、四季折々素晴らしい景観です。
田植えの時期、青々とした稲穂が実る時期、黄金色に輝く時期…

そして冬は、1004枚の棚田のあぜ道を約25000個のLEDで彩る
壮大なイルミネーション「あぜのきらめき」!

今シーズンも幻想的で、優しい光が心を癒してくれました。

あぜのきらめき

今シーズンは2021年3月14日(日)まで開催しています。

▼白米千枚田 ~あぜのきらめき~
http://senmaida.wajima-kankou.jp/calendar/lightup/